Enter your search terms:
Top
 

あなたの+1は?

最近やたらとインターネットが落ちる現象がありまして、

オーストラリアでは結構よくあることなんですが、

3日前から2日間連続で使えなくなったですね。

そんな日にオフィスでネットを使った打ち合わせがあり、

朝は調子よくサクサク検索できていたんですよ。

で、その仕事仲間が来て、いざ始めようかと椅子に座ったら、

 

 

プシュン!

 

 

と、急にネットが使えなくなってしまったんです。

「おーーーい!」とモデムをバシバシ叩いても、うんともすんとも言いません。(当たり前だって!)

なんてタイミングだよ、とちらりと仕事仲間の横顔を見て、

ふと、「ちょっとぉ、あなたが来た瞬間に止まるって、なんかもってんじゃないのぅ」なんて冗談を飛ばして、

仕方なくネットなしで、打ち合わせをしたんですよ。

で、打ち合わせも終わり、

「じゃあまたー」なんて言って、送りだした瞬間に、

ネットがつながったんですよ!

ならば、打ち合わせを再開だと思い、エレベーターを待っている仲間を呼び止めて、

もう一度オフィスに入ったら、

 

またその瞬間にネットが落ちたんです。

 

「やっぱり、あんた、なんか持ってんだろーーーー!!」

 

と思わず、意味不明な叱責をしてしまいました。

そんな、てんやわんやなWeb屋の話はさておき、


 

あなたの+1は?

 


 

前回のブログでも書きましたけど、

 

最近、SNS業界(そんな業界あんの?)をにぎわせている


Google +1

最近になってFacebookを始めた人や

ようやくTwitterの使い方に慣れてきた人にとっては、

次から次へと登場するこれらのサービスに

「もう、わけわかんねーよ」

という人も多いかと思います。

このGoogle +1というのは、

要するにFacebookの「Like!」(いいね!)のパクリなんですが、

Googleはこの+1を起点としたソーシャルプロジェクトをもうすぐ、大々的に仕掛けてきますから、

Web屋の僕としては、ちょっと注目しています。

Googeleが準備しているこのソーシャルプロジェクトは、

「Google Plus」と呼ばれ、今日現在、まだテスト中なんですね。

えー、mixi使ってて

FacebookとTwitterも始めて~

また新しいのが出るの~~

めんどくせっ! どれか1つに絞りたいわ~

結局どれを使えばいいんだよ!

って感じている人が多いかもしれませんね。

端的に言えば、日本の人はGoogle Plusにだいぶ流れると僕は予想しています。

ええ、たぶんこれはまず間違いないですね。

しかも、ローンチ後そんなに長くない期間にFacebookユーザーもかなり取り込んでいくかなと思います。

「んな、アホな。 Googleアカウントユーザー数はヤフーの70%くらいしかいないねんで!」(なんで大阪弁?)

「結局、Faceobookと同じ機能ちゃうんかい!」(なんで2回連続?)

と反論するマーケッターもいるかもしれませんが、

このGoogle Plusのローンチ後は、

ぐんとGmailユーザーが増えるんじゃないでしょうかね。

Google Plusは機能としては、Facebookとあまり変わらないようにも思えるのですが、

  • 投稿の限定公開性が簡単で
  • 非登録者でもリストに入れられる
  • 友達の分類が簡単で細分化しやすい

ことができるのが特徴で、

プライバシーは守りたいと強く感じ、

フォルダ的な分類機能に慣れていて、

でも、その範囲内で投稿をばんばんしてみたい

といった、

血液型でいえばA型気質の日本人の性格に合うと僕は考えています。


(まだオープンになっていないので上のビデオで我慢してね)

さらに言えば、

Facebookが手間取っているビデオチャットがグループチャット機能付きで付く(うー、Facebookは早くしてくれー)

といった点も大きいと思います。

Googleはこれを、Googleの在り方自体をも変えるプロジェクトだと位置づけているので、

やや遅れをとって、Facebookは慌ててSkypeとの連携に奮闘しているような形です。

また、GoogleはTwitterと提携していますから、

TwitterがGoogle Plusに統合されるのも、そんなに遠い話ではないはずです。

Twitterはすでにmixiを抜いて、

ユーザー数が日本で最も多いSNSです。

世界のつぶやきの4分の1が日本人から発信されているというデータもあるほど、

日本人はTwitterに慣れているし、関連サービスも多いことから

Google Plusに流れる率は高くなると言えます。

また、AndroidがiPhoneのシェアを抜いていることからも、それは確信して言えるわけです。

ただし、世界的にみるとGoogle Plusが一般公開されてもFacebookはまだまだ強いと思います。

すでに7億以上のユーザーを取り込んでしまっているこの牙城はGoogleでも厳しいと思いますよ。

なので、ユーザーはさらに、もうひとつのSNSを登録することになると思います。

さて、このSNS競争、あなたはどのサービスをプラス1しますか?

こちらも+1してネ!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン