Enter your search terms:
Top
 

「新元号」に改元でGWの海外旅行が大ヒット! 今年のヒット商品は大きく変わる?

安倍首相は1月、新元号の発表を改元の日となる5月1日の1ヶ月前、4月1日に発表すると方針を定めました。

新元号に日本中が注目する中、日本の企業は新元号の準備に大わらわです。

なにせ、会社のデータやデータを処理システムで西暦と元号を併用しているところが多く、各種書類や会計ソフト、保険などの業務用ソフトに多大な修正作業が発生するためです。

そんな中、新元号の発表をターゲットとしたビジネスが注目を集めています。

今年のGWは10連休の超ロング休暇が実現

新元号へと変わる5月1日は「新天皇即位日」として今年限りの祝日となります。

これにより、今年のゴールデンウィークは10連休となり、旅行消費が著しく増加することが予測されています。

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」では2019年1月14日時点で前年同期比268%と大幅に伸長。

旅行大手HISでは海外旅行予約が前年同期比約3倍となりました。

特にヨーロッパやオセアニアといった長距離の旅行先に人気がぐっと高まっています。

歴史ブーム到来か?

元号の変更に伴い、皇室関連の行事がたくさん行われるとあって、今年は歴史への関心が高まることが予想されます。

そのため国内旅行も好調となることが予測されています。

例えば近年人気のご朱印集めで新元号および平成最後のご朱印を発行してくれるツアーなどが人気を呼びそうです。

また伊勢神宮や出雲大社など日本の歴史の重要なスポットに人気が集まりそう。

平成リバイバル商品が人気に

新元号はもとより、「平成最後」をキーワードとした記念商品などに人気が出そう。

造幣局は「平成31年銘記念日貨幣セット」を4月下旬に追加発売するほか、各業界でさまざまな「平成最後」のキャンペーンが催される予定。

【新天皇即位に関する主要イベント】
1月7日 天皇陛下 即位30周年
2月23日 皇太子さま 59歳の誕生日
2月24日 天皇陛下御在位30年記念式典
4月10日 天皇皇后両陛下 ご結婚60年
4月29日 昭和の日
4月30日 退位礼正殿の儀
5月1日 皇太子さま即位・改元 剣璽等承継の儀/即位後朝見の儀
10月22日 即位礼正殿の儀/祝賀御列の儀
10月23日 首相夫妻主催 夕食会
11月14~15日 大嘗祭(新天皇が五穀豊穣を祈る)

消費税増税前のかけこみ消費が追い風に

新元号を迎える5月1日以降は、さらに10月に実施される消費税がいよいよ10%に上がります。

そのため、増税前の駆け込み需要がすでに始まっており、新元号が発表されるあたりに記念セールなどが行われることもありピークを迎えそうです。

改元前後のヒット商品はコレ!

これらのことを踏まえ、以下のような商品やサービスがヒットすると予測されています。


・アウトドア商品
・フィットネス・グッズ
・大型旅行商品
・平成懐古商品(インスタントカメラなど)

いかがでしたか? まさに平成最後の特需となりそうなこのシーズン、皆さんのマーケティングにも役立ててくださいね!

Latest comments

Post a comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください