Enter your search terms:
Top

マーケティングに役立つ!2018年の大きな出来事まとめ

皆さま、明けましておめでとうございます。

「一年の計は元旦にあり」ということで2018年のビジネスの計画を立てている方も少なくないと思います。

とは言え、今年がどのような1年になるのかを知らなければマーケティング活動もしにくいものです。

そこで今回は、18年に起きる大きな出来事をまとめて紹介し、そこから見えるトレンドについて探ってみたいと思います。

mideax

若者の「オシャレ離れ?」から紐解くマーケティングの基礎知識

 

いつの時代でも、マーケティングで重要なのは「消費者の価値観の変化に気づくこと」です。

特に近年はソーシャルメディアの普及に伴い、

流行やトレンドもあっと言う間に火がついて、

1年もすれば誰も見向きもしなくなるなんてことも多くなりました。

mideax

「購入ボタン」のブレイクで見直されるFacebookページのビジネス利用

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は大企業から個人事業主まで業種を問わず必要な販促ツールとなりました。

でも、「どれを使えばいいのか」、「どうやってビジネスに利用すればいいのか」という点で悩む人は多いようです。

mideax
Biggest Looser

常識人には理解できない“売れるネーミング”

Biggest Looser

人気番組「Biggest Looser」。これも認知的不協和の効果が認められるネーミングですね!

この記事は日豪プレスに連載中のコラムからの引用です。

ヒット商品や人気サービスを生み出す力は、商品やサービス自体の“質”もさることながら、その商品やサービスをPRするための「演出」が大切です。良質な商品やサービスを開発したとしても、それはお客さんが体感しなければ分からないのですから、そのきっかけを作るためのPRが重要なのは言うまでもありません。

mideax

AKB48に学ぶマーケティングとコミュニティー・ビジネス

秋元康ばかり儲けやがって! でも、真似してみたいなぁと思った時に読むブログ。

AKB48の勢いが止まりませんね。

女性歌手としては初となる6作連続ミリオン達成は、33年ぶりにピンク・レディーの記録を更新する快挙だそうです。

mideax

「お金」というモノの価値がなくなる?

  • 電車で席をゆずるべきか、ゆずらざるべきかで迷った時のブログ。

(現在、日本に滞在中)先日の電車での出来事なんですけど、英会話講師風の白人の方がある駅で乗り込んできたんですね。

僕は長座席の端に座って本を読んでいて、外国人の彼は、僕のすぐ真横(扉の前)に立ったんです。

電車が走り出してしばらくして、その彼が

「ナンデ ユズッテクレヘンノ? ナンデナン?」と小声で独り言をつぶやいたんです。

mideax

お客の集まらない飲食店には理由があるんです

昨年、日本に出張に行った時のことなんですが、

ある日、京都に行ったんですね。

やはり京都は外国人がすごく多いんですね。

特にアジア人の方が多いという印象を受けたんです。

夕方、仕事も終わり、ホテルにチェックインして、一息ついた後

mideax

騙されちゃあ、いけねぇ。

もう、ひょっとしたらこういう美しい景色は見られないかもしれない。

のっけから暗い話ですが、

福島原発のニュースって本当に気が滅入ります。

政府の嘘、東電の嘘、ニュースの嘘、、、、

mideax