Enter your search terms:
Top
 

Tik Tokほか、今の女子中高生に流行っていることまとめ 2018年上半期編

ウェブ・マーケティングでは女子中高生の流行が常に話題となります。

無料またはお小遣い程度で購入できるアプリが普及し、SNSによって膨大なトラフィックを生み出す女子高生の流行の拡散力はどの世代に比べても強力です。

今回はそんな日本の女子中高生にどんなことが流行っているのかを、ガールズメディア「Nom de plume(ノーデプルーム)」の調査結果に基づいて紹介します。

女子中高生の半数以上が使っているTikTok

女子中高生に流行っているモノで圧倒的な人気だったのが「TikTok」。Tik Tokは若者を中心としたショート音楽動画コミュニティ・アプリ。音楽に合わせて踊った動画を撮影、投稿することで、コメントをもらったり、シェアしたりしてコミュニケーションを楽しめます。女子中高生の半数以上がこのアプリをダウンロードしています。

第3次韓流ブーム到来でK-POPほかコスメもバカ売れ

View this post on Instagram

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿

今回の調査でTikTokに続く流行っているモノで2位にランクしたのが「韓国」。韓国女性アイドル「TWICE」のブレイクで第3次韓流ブームが続いています。今回の韓流ブームの特徴はK-POPだけに留まらず、韓国グルメの「チーズダッカルビ」やコスメの「ウユクリーム」など、「K-POP」「グルメ」「コスメ」を軸に流行のジャンルが幅広いことです。また、韓国のインスタ映えなメイク・スタイル「オルチャンメイク」がYoutubeで人気となっています。

意味不明!? 最近の女子中高生の流行語

女子中高生が生み出す流行語は独特すぎて、ついていけないという大人も多いハズ。ここでは、女子中高生の間で流行っている言葉を紹介します。主にLINEなどのチャットアプリで使う用語だそうです。

【卍】
「マジ、卍」など特に意味はないけれどもテンションが上った時に使うようです。

【あげみざわ】
こちらも気分の高揚を強調する時に使う言葉です。かつて流行った「アゲ」が転じて「あげみ」→「あげみざわ」へと変化してきました。

【いい波のってんね】
Tik Tokで使用されてブームとなった曲からうまれた流行語です。調子の良い時に使う言葉です。

いかがでしたか? 

女子高生の流行はアプリやSNSで拡散しています。

若者を対象としているビジネスを運営している方は、アンテナを張って今の流行をチェックしておきましょう。

Latest comments

Post a comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください