Enter your search terms:
Top
 

MEOとは?お店や地元の中小企業などローカルビジネスに重要な地図のSEOです!

ローカルビジネスに重要な「MEO」とは?

飲食店や美容院、会計事務所など地元に密着しているビジネスでは、なによりも地元の人の集客が大切ですよね。

そのため、ウェブサイトでは「来訪」を促す導線がうまくできているかどうかが重要なわけです。

しかし、ウェブサイトだけではなかなか見つけてもらいにくいという人も多いかと思います。

そこで、もっと簡単に「来客」を促すことのできる「MEO」を紹介します。

MEOとは、Googleマップを使ったSEO

例えば、いい店の選び方には、食べログやグルメ本などさまざまな方法がありますが、一番手っ取り早いのはGoogleやヤフーなどのを使った検索ですよね?

 

検索になるべく上位に上がってくるには、SEO対策が必要です。

SEOという言葉はご存知の方も多いと思います。

検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことですが、MEOとは、Map Engine Optimizationの略です。

つまり、SEOのマップ版ということです。

例えば、近所の店舗や会社をGoogleで検索した時は、ウェブサイトの検索結果よりも上にGoogle Mapsが表示されることをご存知でしょうか?

その画面では、Mapと合わせて上位3つの店舗が表示されることになっています。 そこへの表示確率を高めることを「MEO対策」と呼びます。

MEOがSEOよりも優れている理由

通常の検索結果よりも上部に表示されるため、 SEO対策に代わる「新しい検索対策」として注目されているMEO。

その有効性は通常のホームページを検索するよりも1.5倍の閲覧率とされています。

また、スマホでGoogleマップを利用している人も多いことでしょう。

MEO対策を行うことで、Googleマップのアプリ上にも反映されるので、ぜひとも上位表示を狙いたいところですよね。

例えばGoogleまたはGoogle Mapアプリで「シドニー  ラーメン」と検索してみてください。

MEO sydney - MEOとは?お店や地元の中小企業などローカルビジネスに重要な地図のSEOです!

上記の画像のような結果になったかと思います。

また、「エリア名」+「自身のビジネス分野」で検索してみると競合他社のMEO対策を見ることができます。

このようにローカルビジネスを行う上でとても重要だということが分かっていただけるかと思います。

MEO対策の第一歩はGoogleマイビジネスから

MEO対策はウェブサイトを持っていなくても可能です。

まずは無料のGoogleマイビジネスを登録することからスタートしましょう。

上位表示されるポイントは面倒くさがらずに、情報はできる限り詳細に記入することです。

ここでもSEO対策のノウハウが必要となるので、もし、効果的にGoogleマイビジネスを活用したい方は、mideaxまでお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら

Latest comments

Post a comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください