Enter your search terms:
Top

マーケティングに役立つ!2018年の大きな出来事まとめ

皆さま、明けましておめでとうございます。

「一年の計は元旦にあり」ということで2018年のビジネスの計画を立てている方も少なくないと思います。

とは言え、今年がどのような1年になるのかを知らなければマーケティング活動もしにくいものです。

そこで今回は、18年に起きる大きな出来事をまとめて紹介し、そこから見えるトレンドについて探ってみたいと思います。

mideax

「プレミアムフライデー」をマーケティングに活かすコツとは

2017年2月24日から、日本の官民連携の消費促進イベント「プレミアムフライデー」がスタートします。

これは、毎月、月末の金曜日は午後3時に仕事を切り上げて、外食や旅行などの消費を換気しようとする試みです。

日本人をターゲットとしたビジネスにおいては2017年最初の山を迎えるとも言われる「プレミアムフライデー」。

mideax

スマホサイトで集客しやすい「業界」とは?

今や“ウェブ集客の要衝”とも言われるスマートフォンサイト(スマホサイト)ですが、業種によっては「スマホからは、あまり集客できないんだよね」というところもあるようです。

こういう悩みをお持ちのお店や会社は、ホームページのデザインがスマホに最適化されてない(スマホで見にくいサイトなど)場合が多いのですが、実際スマホサイトで集客しやすい業界とそうでない業界があるのも確かです。

そこで今回は、スマホサイトで集客しやすい業界について解説します。

mideax

本気で集客したい人は「非常識」で考え、コモディティ化から脱却している

 

常識を突き破りたい!というビジネス・パーソンに読んでほしいブログ


僕の家の近所に「Australia Fair」という

大型ショッピング・モールがあるのですが、

先日、そのAustralia Fairの中にある「モスバーガー」で

昼食をとろうと思って行った時のことなのですが、

 

僕がテイク・アウェイを待っていると、

なにやらレオタードを着た、若い女性が店の中央にやってきて、

こんなことを始めたんです! ↓

mideax
人気沸騰中のヘイマン島

年末年始の海外旅行はオーストラリアに!をマーケティング的に勧めてみる

ゴールドコーストは最近、めっきり暖かくなってきました。

はい、オーストラリアは今、「春眠不覺曉」の季節です。

ふぁ~、眠ぃ~(いつものことだろ)。

 

さて、先日、友人から「最近の海外旅行はヨーロッパが人気」という話を聞きまして、

ネットで調べてみたんですが、

まぁ、なんとも安いんですね。

mideax

Mr. Childrenから考える、売れる広告のカラクリ

Mr.Children 2001-2005 〈micro〉(初回限定盤)(DVD付)

写真はご存知Mr. Childrenです。
(写真はAmazonアソシエイトのものです。肖像権や著作権侵害ではないので悪しからず)

デビュー20周年ということで、

4月からドーム公演を精力的に行っているミスチルですが、

5月10日にはベストアルバムも発売され、今、日本はMr. Childrenの音で溢れているようですね。

 

それに「水を差す」かのように、

週刊文春が3月、「ミスチルが今年で活動休止か!?」という記事を発表していましたが、

なんとなく、「水を差す」というより「煽ってる」んじゃねーの!?

mideax

お客の集まらない飲食店には理由があるんです

昨年、日本に出張に行った時のことなんですが、

ある日、京都に行ったんですね。

やはり京都は外国人がすごく多いんですね。

特にアジア人の方が多いという印象を受けたんです。

夕方、仕事も終わり、ホテルにチェックインして、一息ついた後

mideax

ネットの進化に付いていく必要なんてありません!?

オーストラリアは多国籍国家ですから、豪州国民に限らず永住権者も、

いわゆる家族手当や家賃手当といった給付金をもらえるのですが、

以前、追加申請することがあったので、管轄機関であるセンターリンク

(ハローワークと市役所を足して2で割ったような機関)

のホームページに行ったんですね。

mideax

リアルに向かう

今に始まったことじゃないんですけど、

スパム・メールって本当にうざくないですか?

僕が以前、私用で使っていたヤフーメールは

アカウントを閉じずにほったらかしにしているんですけど、

久しぶりに開いてみると、「人妻」だの「援交」だのキーワードで埋め尽くされてて、

思わず自分の人格を自身で疑ってしまうほどですよ。

mideax

今さら、ブログなんて

僕はバス通勤なんですが、この町は夜ともなると、

バスの利用者がグッと減るんですね。

だから、僕が帰宅する平日の9時や10時ごろは、多くても14、5人しか乗ってない。

mideax