Enter your search terms:
Top

Webコンテンツでの“パクリ”はどこまで許されるのか?

日本のデザイン業界を騒がせた佐野研二郎氏らによる東京五輪エンブレムの“パクリ”騒動。

一部の日本国内の企業ではすでにこの意匠を使用されていたとあって関係者はかなり肝を冷やしていたようですが、グローバル企業に使用される前に見直しとなり、ぎりぎり世界に流布する前に収束しました。

しかし、今後の佐野氏のビジネスの行方を考えると、「パクリはマジで怖い!」と思わざるを得ません。

mideax
クロームブック発売!

Google Chromeで知っておきたいショートカット・キー

Googleの「Chromebook」がようやく日本国内でも発売となりましたね。

Chromebookとは、

Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのシリーズである。

とのことで、とにかく僕が愛用しているGoogleドキュメントなどの各種Googleサービスにとりわけ相性がいいのだろうということは分かります。

また、価格は3万円弱くらいからと、近年、タブレットに押され気味の中、なかなかのプライスで勝負しています。

mideax

Google音声検索を意識したSEOキーワード設定における3つのコツ

日本のおでかけシーズンでは、すっかりおなじみとなった「Google Japan検索アプリ」のテレビCM。

CMはYoutube(http://youtu.be/N3ovNVwtLwU)でも見られるので、

興味のある人は一度見てもらえればと思いますが、CMで宣伝されているのは、

「音声検索」の利便性。

mideax

胡散臭いSEO業者をドン引きさせているGoogleの検索アルゴリズム「ハミングバード」とは

google_hummingbird

 

時々、「ホームページを作り直して、Google検索で1位にしてくれませんか?」

というお問い合わせをもらうのですが、

「すぐにでもGoogleで1位に!」なんていう

胡散臭いSEO業者がとにかく多いものですから、困ったもんですわ。

Googleで1位になるにはですね、

最適なコンテンツを定期的かつ大量に作るのが一番の近道なんですね。

でも、ページを増やす、コンテンツを増やすというコツコツと根気のいる作業は

なかなか大変なものです。

でも、お金を払えば、検索結果で1位になるなんて甘い誘いには乗らないことです。

世の中、そんな甘くはないんですよー。

今やスパムサイトががんがんにGoogleの検索から対象外になっている時代ですから。

mideax

スマートフォンの普及率と利用法をオーストラリアと日本で比較してみた

スマートフォンの普及率と利用法をオーストラリアと日本で比較してみた
日本ではドコモがiPhone販売に参入し、iPhone 5s、iPhone 5cがバカ売れしているようですね。

日本はデジタル機器の最先端を行く国ですから、さぞかしスマートフォンもすごく普及し、

みんなガンガンに使いこなしているんだろうと思いきや、

外国と比べると、意外や意外、そうでもないんですね。

mideax

ホームページ制作業者じゃなくても知っておきたい超簡単SEO対策「Google Authorship」

Google Autorship

FacebookやTwitterが普及してからというもの、

「ブログ」というツールの利用が減ってきたという報告がかれこれ

この2、3年間、ささやかれ続けてきたわけですが、

そんな中、FacebookやTwitterの次に来る販促・マーケティングツールとして

「ブログ」が見直されるという内容の記事をここ最近、数多く目にすることが増えてきました。

mideax

Googleの個人情報問題はとーっても問題か!? と、iPhoneの簡単セキュリティ

google
Googleのプライバシー問題が話題になっていますね。

検索エンジン大手であるグーグルが3月1日から新プライバシーポリシーを運用しています。

Googleのアカウント(Gmailなど)をお持ちの方はお気づきでしょうが、

「あれ? 検索の結果がいつもとちがう!」

って思った人多いんじゃないでしょうか?

mideax