重いWindowsを軽くする!無料ウイルス対策ソフトAVIRA、AVASTの削除とESETのインストール方法


Notice: Undefined variable: nlink in /home/morishige/mideax.com/public_html/re/wp-content/themes/alma-child/functions.php on line 54

僕が使っているパソコンには、かつて無料のウイルス対策ソフト「AVIRA」を入れていたのですが、やたらと有料版を勧めてくるポップアップが出てくるので、

「うざっ!」

と思い、同じく無料版の「Avast」に変更したのですが、そしたら、ただでさえ重かったPCの動きがさらに重くなりました。。。

というわけで、無料のウイルス対策ソフトを使ってパソコンが重くなるケースが多発しています。

しかも、セキュリティソフトやウイルス対策ソフトは顧客を逃さないために削除(アンインストール)しにくくなっていおり、諦めてしまっているという人も多いのでは?

そこで、今回は、Windowsを重くさせる無料のウイルス対策ソフト「AVIRA」と「Avast」の削除と、もっとも軽いとされるアンチウイルスソフト「ESET」について紹介します。

 

 

無料ウイルス対策ソフトのメリットとデメリット

セキュリティソフト

インターネットを利用する限り、さまざまなウイルス被害がありますが、スマホだけではなく、パソコンを経由したコンピュータウイルスに関する被害が相変わらず多く報告されています。
コンピュータウイルスに感染した場合に考えられる被害は以下のようなものがあり、非常に恐ろしい事態を招きかねません。

  • ランサムウェアの感染により金銭要求
  • パソコンの乗っ取り被害
  • 個人情報(銀行の情報など)の漏洩
  • パソコンの動きが遅くなったり、不能になる

そのため、パソコン利用者のほとんどの人がウイルス対策ソフト(セキュリティソフト)を導入していますが、無料のものを使っている場合が非常に多いのが現実です。
無料のウイルス対策ソフトにはどのようなメリット、そしてデメリットがあるのでしょうか?

無料ウイルス対策ソフトのメリット

無料アンチウイルスソフトを利用する最大のメリットは費用がかからないことです。
これはもう当然のことながら無料なので、いつまでも利用できます。
また、通常は年単位で更新するのですが、無料なので、更新期限などもありません。
中には、基本有料だが、30日間無料というものもありますが、AvastやAviraには特に期限が設けられていないので、ずっと使い続けることができます。

無料ウイルス対策ソフトのデメリット

基本的に無料ウイルス対策ソフトというのは、有料版を買ってもらうためのフロントエンド商品です。
そのため、原則、機能や性能において有料版に劣ります。
無料でもウイルスはもちろん検知してくれますが、最先端のウイルスに対応してくれるのか、アップデート状況などについては不明です。
もちろん、実際のホームページには、まるで有料版と遜色ないほどの機能のように書かれていますが、それならば有料版が売れなくなるのだから、実際そんなわけはありません。
性能が低ければ保護できないウイルスに当たった時に大きな被害を生む可能性があります。

 

 

無料ウイルス対策ソフト「Avira」「Avast」と有料ソフト「ESET」を比較

端的に、有料版でオススメなのはESET NOD32アンチウイルス 4というのが結論になりますが、
実際にこの3つを使用してみた感覚について、以下にまとめてみるので参考にしてください。

主な機能  Avira  Avast  ESET
ウイルス・スパイウェア・ランサムウェアなど検閲力  ◯  ◯  ◎
ダウンロードデータ、クラウドストレージ保護  ☓  ☓  ◎
ネットバンク保護  ☓  ☓  ◎
動作の軽さ  重い  激重  軽い
フィッシング攻撃  △  △  ◯
迷惑メール対策  ☓  ☓  ◎
電話・メールでのサポートを提供  ☓  ☓  ◎

では、AvastやAviraは有料版にすればいいのか?といえば、実はそうではありません。

多くのネットの評価を見てもESETは高評価を得ており、正直、あれこれ迷う時間がもったいないので、

もし有料版を購入するならばESETがおすすめです。

 

 

有料版ESETが一番軽くてセキュリティも強いという理由

ウイルス対策ソフト「ESET」

ウイルス対策ソフトはかなりの種類があり、どれがいいのか迷いどころです。
いろいろなサイトで比較サイトもありますが、正直専門用語などが多くてよくわからないという人も多いのでは?
となれば、一番のポイントは「動作の軽さ」になってくるかと思います。
これまでAviraやAvastを使った人は体験済みだと思いますが、とにかくパソコンが重くなります。

アプリがサクサク動かない、ゲームがラグいというストレスを考えるだけでもESETはオススメと言えます。

さらに公式ホームページによると、以下のようなオススメ理由があります。
※以下は公式ホームページからの引用です。

「ウイルス検出率100%AWARD」を最多受賞

コンピュータウイルス感染防止・識別・除去の国際紙「Virus Bulletin」のウイルスサンプルを100%検出したことを表す「ウイルス検出率100%AWARD」を何度も受賞しています。
これにより世界最高峰の検出力が認められています。

ESET 受賞歴

ユーザー総合満足度でも1位

ESETの最大の特徴はPC動作の軽さと検出力ですが、スキャン速度やコストパフォーマンスなどの満足度でも1位になっています。
実際に使ってみた感じも、ESETをインストールしていることによるストレスを感じたことはなく、1ユーザーとしても非常にオススメできるウイルス対策ソフトといえます。

ESET ユーザー満足度

ESETは2022年2月のロシアによるウクライナ侵攻以降、対ロシアのサーバー攻撃に強いという点でも注目を集めています。

⇓公式サイトはコチラ


ESETをインストールする前に、AviraやAvastといった無料のウイルス対策ソフトはアンインストールしておく必要があります。

しかし、これが意外とネックになっているという人が多く、AviraやAvastといった無料のウイルス対策ソフトは、顧客を逃さないために、なかなかアンインストールしにくいシステムになっているのが特徴です。以下にアンインストールの方法を紹介しておきます。

Malware

 

 

アンインストールできない「Avira」を削除する方法

無料で便利なウイルス対策ソフトであるAviraですが、削除できない!という声が相次いでいます。

完全にアンインストールする方法には以下のような手法があります。

  • Aviraの関連アプリケーションからアンインストールしていく
    Aviraを1度インストールすると、アプリケーション本体のほか、アップデーターなど関連アプリケーションなど合計6つもアプリがインストールされます。これを本体からではなく、関連アプリケーションからアンインストールしてみてください。
    関連アプリとは以下のアプリで、アンインストールする順番は以下の通りです。

    1.関連アプリ:Ariva Phantom VPN、Avira Software Updater、Avira System Speedup、Avira Security、Opera
    2.本体アプリ:Avira Antivirus
    3.ランチャーアプリ:Avira

 

 

アンインストールできない「Avast」を削除する方法

Avira同様、Avastもアンインストールできない!という怒りの声が数多くあります。

しかもAvastは、一般的なアンインストール方法では削除が困難で、公式サイトよりアンインストール専用のフリーソフトが出ているという意味不明な迷惑アプリと言えます。

以下の公式サイトからよりダウンロードして削除してください。

公式サイト:アバストアンインストールユーティリティ

 

 

まとめ:結局ESETを有料版で購入するのがベスト

いかがでしたか?
このように、無料のウイルス対策ソフトはそれ自体がウイルスのように働いて、実害が出る恐れがあるので、一刻も早くアンインストールされることをオススメします。
とはいえ、ウイルス対策ソフトはPCを使う上で必須です。
ESET NOD32アンチウイルス 4
は費用も年間3,520円(税込)と格安でもあります。

迷うくらいなら、まずは体験版からでも試してみては?

⇓ESET公式ホームページはこちら